FC2ブログ
コーディネータのカキちゃんのブログ
中小企業・ベンチャー企業・中堅企業の意欲ある経営者様に、事業に関連する知的資産経営報告書・事業承継・知的財産権・ブランデイング・リブランディングに関する情報を提供させて頂きます。
プロフィール

カキちゃん

Author:カキちゃん
LLCマーケティング知財研究所のシニアコーディネータの垣木です。

知的資産経営報告書の作成に基づいたブランディング又はリブランディングにより、中小企業様・ベンチャー企業様・中堅企業様の事業発展に貢献させて頂ければと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外進出での商標権の取得の重要性などについて
最近は、中国を含めたアジア諸国への海外進出がブームとなっていますが、中小企業や中堅企業
が海外進出される場合には、将来的なことも十分に検討されて、できれば是非とも進出される計
画段階で、進出先で販売される商品又は提供されるサービスについての商標権を取得されておか
れることを強くお勧め致します。

日本で販売されている商品などについては、既にその国では第三者が商標権を取得していること
もありますので、進出前に商標調査をされて現状を認識し、問題がある場合には、どのようにそ
の問題をクリアーするかを十分に検討する必要があります。

外国では権利主張についての感覚が日本とは大きく異なり、強行に主張されたり、又は日本人の
感覚ではありえないような主張をされることも多いように思われます。一番の注意点は、その国
では我々は外国人であるということです。日本国内ではないことを十分認識・理解し、どのよう
に対応されるかをあらかじめイメージされておくこと必要があると思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://markeip2011.blog.fc2.com/tb.php/7-4cf0f4cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。